6006ヘッド(Pちゃんヘッド)のアイホールヘッドを作ろう。
20oアニメアイを入れるとアニメリアルな子が作れます。
使う道具は、ドライヤー、「超薄刃精密ナイフ」KN-11、仕上げ用のヤスリです。
カットする前にドライヤーで暖めます。 キャップを開いて中からも。
柔らかくしておくとナイフが通りやすいです。
ヘッドのアイ部分には薄いモールドがあります。内側1oぐらいにそっとナイフを入れます。
モールド(凹凸)ぎりぎりにすると開きすぎたりします。最初は必ず内側1oぐらいをカットしていきます。 最初にざっと切り取ります。ギザギザが残っても構いません。外側にきりすぎないように。

アイホールの縁の内側、外側を少しずつ削って滑らかにしていきます。慎重に時間をかけてください。

 
ヤスリを使って、縁を更に滑らかにします。 モールドよりもやや下側にアイホールを作ると、幼顔になります。顎なども少し丸くして、垂れ目にしています。 モールドよりもやや上にアイホールを開けると、お姉さん顔になります。顎を少し尖らせます。