カスタムドール通販のパラボックス|カスタムドール材料/ミニチュア/オーダーメイド人形衣装/オリジナルドール/トイスケルトン/キューピー人形

パラボックスのドールカスタム講座

PARABOXのヘッド

パラボックスのドールヘッド素体は、ソフビ製です。ドールヘッドには無彩色ヘッドとメイク済みの彩色済ヘッドがあります。
素体ヘッドは、ヘッドを加工したりメイクしたり自由にお使いいただけます。(※ヘッドの複製などの不正コピーは法律で禁じられています。)
各ドールヘッドは適合するドールボディがあります。ボディとヘッドの接続はそれぞれのボディで異なりますが、簡単に着脱できます。

PARABOXには、たくさんの顔のヘッドがあります

PARABOXには、たくさんのキャラクターがいます。それぞれ違うお顔で、対応ボディもアイもウィッグも違います。
ぜひお気に入りのキャラクターを見つけてください!

1/6サイズ キャラクター一覧
1/3サイズ キャラクター一覧

ヘッドのメイク状態

PARABOXのキャラクターヘッドは、自分でメイクできる素体ヘッドと、メイク済みのヘッド(マスク彩色と手描き彩色)があります。
必要な材料をそろえて、自分だけのオリジナルドールを作ることができます。

  • 素体ヘッド

    メイク無しの素体ヘッド。
    お好みの表情にメイクしたり、削ったり、パテを使ったり、自由にカスタムしてお使いいただけます。

  • マスク彩色ヘッド

    色別マスクを使って、ふき付け彩色して複製している量産品のメイクヘッドです。
    手描きに比べて安価です。オーバーメイクも出来ます 。

  • 手描き彩色ヘッド

    彩色のプロがメイク彩色したヘッドです。
    一点一点手描きのためにマスク彩色より高価です。

初めての方は、メイク済みヘッドがおすすめです

いきなり自分でメイクをしたりカスタムするのは難しく、手描きヘッドは料金が高くなります。
初めての方は、まずメイク済みヘッドを使ってドールアイやウィッグだけをカスタムチョイスするカスタムドールをお勧めします。

ソフビヘッドの特徴

熱に反応しますので、暖かくなると柔らかく、寒いと硬くなります。
リカちゃんやバービー人形、キューピー人形などの人形玩具に古くから使われています。
パラボックスのヘッドは全て、人肌に近い柔らかい肌色のPVC(ソフビ)樹脂を使ったヘッドです。
ソフビヘッドは夏の暖かい時期には柔らかく、冬場は硬くなります。(室温など周囲の温度に影響されます。)
ソフビヘッドは硬質、半硬質、軟質の3種類があります。
硬質は硬く、軟質は柔らかいヘッドで、半硬質はその中間の柔らかさがあります。
パラボックスのほとんどが半硬質のソフビヘッドですが、一部硬質ヘッドもあります。

肌の色

ヘッドの肌色とボディの肌色はホワイティとナチュラルの2種類あります。
ソフビは手製で一度に少数ロットの製造のため、製造時期が異なると色味は微妙に異なる場合があります。
1/3サイズのヘッドは、ホワイティのみとなります。

ドールヘッドの種類:メイクの方法

  • ドールアイヘッド

    ドールアイを使うヘッド。
    瞳の奥が袋状になっている目玉袋ヘッドと、穴が開いているだけの目玉袋無ヘッド。 2種類があります。

  • アイモールドヘッド

    窪みのあるペイントヘッドです。
    そのまま瞳を描いたり、窪み部分をカットしてドールアイヘッドにもなります。 モールドがあるとペイントが楽です。

  • ペイントヘッド

    アニメ調の瞳をそのまま描けるようになっています。
    凹凸がないのでデカールにも使えます。

色移り・経年劣化について

ソフビヘッドはアクリル樹脂に可塑剤と呼ばれる樹脂を柔らかくする材料を混ぜてできています。
レジンキャストのように数年で黄色に変色していくような事はありませんが、日光の当たる場所や手垢がなどがつきゃすい環境に長く置かれていると黄変したり、ブリードと呼ばれる油でねちねちしてくる状態になる場合があります。
一定の通気があり、日光を避けてきれいな手垢のつかない状態での管理をお勧めします。